オンライン相談受付中!!

ショールーム見学予約受付中!!

東友株式会社のブログ 東友株式会社|ブログ

東友株式会社|ブログ

地震に強い東友の家🏠

独自の技術と一般的な耐震住宅の比較

地震国日本において、地震に強い家づくりは非常に重要です🤝

一般的な耐震住宅は以下のような要素を必要とします。

・耐震構造

・弾性と耐久性のある建材の選択

・基礎の強固さ

・地盤の安定した建築地選定

・非構造要素の耐震化

しかし、これらの基本要素を満たすだけでなく、

さらに一歩進んだ取り組みをしているのが、東友の家です🌈

標準で耐震等級3相当の設計

耐震構造に関して、東友の家では全ての住宅を耐震等級3相当の設計としています。大きな地震が発生した際でも、家自体が地震の力を吸収・分散し、その影響を低減します。

唯一の制振ダンパーの使用

一般的な耐震住宅は建材の弾性と耐久性を重視しますが、東友の家ではさらに奈良県下で唯一設置が許された制振ダンパーを使用。地震のエネルギーを吸収し、揺れを大幅に抑えます。

ハイスピード工法による地盤強化

基礎の強固さと地盤の安定性については、ハイスピード工法による地盤強化を行っています。これにより、発癌性物質である六価クロムが家の中に侵入することを防ぎます。

耐震等級3相当基準の基礎設計

基礎の強固さについても、耐震等級3相当の基準に則り、基礎寸法、鉄筋の寸法、配置が強固に設計されています。

地盤改良と資産価値

さらに、地盤改良をする際にもハイスピード工法を採用し、建て替え工事や売却の際の費用がかからないようにしています。

以上のように、一般的な耐震住宅の要件を全て満たしながら、さらに東友の家独自の技術と設計により、地震に強い家づくりを実現しています。地震に強く、安全で、長持ちする東友の家🏠🌈一般的な耐震住宅との違いをぜひ体感してみてください😊💕

東友株式会社|アクセス

お問い合せ

お気軽にお問い合せ・ご連絡下さい

  • #奈良県橿原市東坊城町932番地の3
  • #OPEN:10:00〜18:00

Toyu SNS

ソーシャルメディア

# #