オンライン相談受付中!!

ショールーム見学予約受付中!!

東友株式会社のブログ 東友株式会社|ブログ

東友株式会社|ブログ

建蔽率と容積率とは?

建蔽率と容積率は、共に建築基準法に定義されている重要な不動産用語です。

item-0067

建蔽率は建築面積の敷地面積に対する割合をいい、都市計画法で用途地域ごとに30%から80%の範囲で定められています。

建蔽率を超える建築は認められておらず、例えば60%の地域で敷地面積が100平米の土地の場合は、建築面積が60平米までの建物が建築可能です。

基本的には閑静かどうかなどの住環境や防火の観点から定められ、住居系の用途地域には低めの割合が指定されます。

なお角地や防火地域内の耐火建築物には、緩和され割増になる場合があります。

容積率は建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合をいいます。

用途地域ごとに50%から1300%の範囲で定められており、容積率を超える建築は認められません。

例えば敷地面積が100平米の土地で容積率が150%の場合は、延べ床面積が150平米まで認められ、160250340のような建物が建築可能です。

商業系の用途地域には土地の有活用を考慮して、住居系より高めの割合が指定されます。

なお前面道路の幅員が12m未満の場合は、一定の割合の制限を受けます。

奈良県橿原市での戸建て・土地の売買のことなら東友株式会社におまかせください。

tatemono_myhome

東友株式会社|アクセス

お問い合せ

お気軽にお問い合せ・ご連絡下さい

  • #奈良県橿原市東坊城町932番地の3
  • #OPEN:10:00〜18:00

Toyu SNS

ソーシャルメディア

# #