オンライン相談受付中!!

ショールーム見学予約受付中!!

東友株式会社のブログ 東友株式会社|ブログ

東友株式会社|ブログ

水害に備えた土地選びのポイント

みなさんは土地を購入をご検討の際、どのような条件で選ばれていますか??

選ばれる土地の条件として、水害に強い土地であることが条件と、お考えの方が多くいらっしゃるのではないかと思います。

そこで今回は、水害に強い土地選びのポイントをご紹介いたします。

一つ目のポイントは、ハザードマップを確認することです。

ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を色分けした地図のことを指します。

また、ハザードマップはそれぞれの自治体が公開しているので、専門家に依頼しなくても自分たち自身で確認することが可能です。  

もう一つのポイントは、過去における土地の状態を調べておくことです。  

たとえ高台に位置している土地であっても、水域埋め立て地や盛り土である可能性も十分に考えられるのです。  

役所や国土地理院の資料によってその土地の過去の状態を調べることが可能ですので、事前に確認しておくことをお勧めします。  

近年は、異常気象によって大雨や台風といった水害が増加傾向にあり、被害が大きい場合、浸水や陥没といった事態に陥る可能性もあり、非常に危険ですよね (*_*)

水害が起こっても被害を最小限に食い止めるためにも、以上二つのポイントを確認してみてくださいね★

東友株式会社|アクセス

お問い合せ

お気軽にお問い合せ・ご連絡下さい

  • #奈良県橿原市東坊城町932番地の3
  • #OPEN:10:00〜18:00

Toyu SNS

ソーシャルメディア

# #