オンライン相談受付中!!

ショールーム見学予約受付中!!

東友株式会社のブログ 東友株式会社|ブログ

東友株式会社|ブログ

不動産の仲介契約の種類も色々?

土地や一戸建て住宅などの不動産物件を売却したいときは、不動産会社に頼んで販売活動を進めることになりますよね。

その際仲介契約を結ぶ必要がありますが、不動産の仲介には専任媒介契約、専属専任媒介契約、一般媒介契約、というものがあるので、あらかじめ違いを把握しておきましょう。

今回はそれぞれの特徴について説明しますね(^^)/

専任媒介契約は、特定の不動産に仲介を依頼し他の不動産に重ねて依頼することができない契約で、

依頼主に対して、2週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があります。

専属専任媒介契約は、同様特定の不動産に仲介を依頼し他の不動産に重ねて依頼することができない契約ですが、

自分で売ることはできません。

依頼主に対して、1週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があります。

一般媒介契約は、複数の不動産に重ねて仲介を依頼することができます。

こちらは不動産業者に報告義務はありません。

専任媒介契約、専属専任媒介契約、一般媒介契約の違いを確認したら、査定を受ける準備に取り掛かりましょう!!

査定額に納得できたら媒介契約へと移ります(*´▽`*)

東友株式会社|アクセス

お問い合せ

お気軽にお問い合せ・ご連絡下さい

  • #奈良県橿原市東坊城町932番地の3
  • #OPEN:10:00〜18:00

Toyu SNS

ソーシャルメディア

# #